きれいな目元
きれいなまつげ

普段メイクの際にまつ毛のボリュームをアップする方法として、マスカラやエクステなどを利用しているという女性は増えてきています。しかしアイメイクでは自然な目元に仕上げることが出来なかったり、すっぴんの状態ではまつ毛自体のボリュームが減ってしまうことに悩んでいる方も多く、アイメイクに頼らずに、自まつげを育毛する方法として、専門の育毛剤を使用し始める方が増えてきているのです。
今回は目元に使用する専用の育毛剤について詳しくご紹介していきます。

美容液よりも育毛剤が効果的な理由

欧米人のようにフサフサのボリュームのあるまつ毛にあこがれている女性は多く、普段からアイメイクの際にはボリュームアップに力を入れているという人は非常に多いとされています。特に人気が高いのが長さや太さを簡単に出すことが出来るマスカラや、色々なデザインの中から好きなタイプを装着して、気分や雰囲気に合わせたアイメイクを行うことが出来るつけまつ毛、美容サロンなどで施術を受けることが出来るエクステなど様々な方法があります。

しかしこういったアイメイクは、デリケートな目元にどうしても負担をかけてしまいがちで、マスカラの場合は専用のリムーバーで除去する必要があり、コットンなどでメイクオフを繰り返していると、角質層の薄い目元の乾燥や小じわを引き起こしたり、つけまつ毛の場合は剥がす際に自分の毛まで抜けてしまうということも少なくありません。こういった肌への負担を減らす方法として、近年注目されているのが自前のまつ毛を育毛するという方法です。

ドラッグストアでは目元専用の美容液なども登場しており、直接毛全体になじませることでダメージを受けて弱ってしまっていた毛全体を保護し、外部からの刺激から守ったり、不足した美容成分を補うことでハリとツヤを出すことが出来るといわれています。
ただ美容液を利用していれば育毛効果があると勘違いしている方は多いのですが、まつ毛専用美容液はすでに生えている毛に対して、美容成分や保湿成分を補うことで毛が抜けにくくなったり、毛質が健やかになるといった美容効果を得ることは出来ても、直接的な育毛効果を得ることは出来ないといわれています。

そこで注目されているのが、育毛成分が配合されている専用の育毛剤を利用する方法です。現在育毛剤と呼ばれている医療薬は、元々緑内障の治療薬として利用されていた点眼薬であり、使用することで起こる副作用の一つにまつ毛が伸びやすくなるという特徴に注目し、現在は育毛剤としても利用されるようになりました。そのため育毛剤を利用する主な目的は発毛を促進させて量を増やすことなので、美容液を利用する目的とは根本的に異なることがわかります。

非常に高い発毛効果を持っている育毛剤ですが、国内では医薬品となっているので手に入れるためには医療機関で処方してもらう必要があります。緑内障など眼病対策として処方される場合は保険適用となりますが、美容目的として処方してもらう場合は美容皮膚科などの医療機関に受診し、自己負担で処方をして貰う必要があることを理解しておきましょう。
初めて利用する場合などは美容液と育毛剤のどちらを購入すればいいのかわからないと感じる人も多いのですが、元々毛の量が少なく、毛質が細くまばらに生えている状態を改善したいと考えているなら育毛剤が効果的です。量は十分に生えているけれど、太さや長さが足りない場合やダメージを改善したいと考えている人には、補修や美容ケアを目的とした美容液の利用をおすすめします。

実際に育毛剤を目元に使用するという場合、注意しなくてはいけないのが美容液とは全く使い方が異なるという点です。美容液はあくまでダメージ補修や美容成分の補給を目的とする化粧品なので、ダメージを受けている毛全体になじませる使用方法となります。しかし育毛剤の場合、毛が生えてくる毛根部分に育毛剤をなじませる使用方法となるので、上まつ毛の根本に対してアイラインを引くように使用することになります。
もし薬剤を付けすぎてしまったり、皮膚に付着してしまうと色素沈着を起こしてしまったり、目に入ることで痒みや充血を起こしてしまう可能性があるので、余計な量がつかないように調節することが重要です。
また使用するタイミングも就寝前の1日1回を目安としているので、とにかく早く育毛効果を得たいと何度も使用したり、たっぷり使用してしまうなど間違った方法で使用してしまうとトラブルを引き起こしてしまう可能性があるので注意しましょう。

記事一覧
まつげが伸びるルミガンは海外通販を利用すればお得に入手可能! 2020年04月27日

ボリュームのあるまつ毛を手に入れる方法として、まつ毛専用の育毛剤を利用し始めている人は非常に多いです。従来のまつ毛のダメージを補修したり、美容成分を補給させる目的の美容液とは異なり、ルミガンなどのまつ毛育毛剤は毛包に直接作用するビマトプロストといった有効成分が配合されている医薬品となります。まつ毛の...

まつ毛が少ない原因がまつ毛貧毛症なら医療機関で治療してもらえる 2020年05月27日

日本人は欧米人と比較すると、まつ毛が生えている本数が少なかったり、長さもそれほどないなど、人種や住んでいる地域によってまつ毛のボリュームに違いが出ると言われています。そのためアイメイクを過剰に行ってまつ毛のボリュームを増やそうとする人は多いですが、実はまつ毛が過度に不足していたり、少なく短い状態はま...

自宅でも簡単に肌年齢を知るためのチェック方法があります! 2020年07月02日

少しでも若々しい素肌を維持するためにも、普段からスキンケアに使用する化粧品にはこだわっているという女性は非常に増えてきています。しかし若い頃は特別なお手入れをしていなくても、肌のコンディションが良くハリや弾力があったという人も、年齢を重ねると肌質が変化して乾燥したり、ハリや透明感がなくなってくすみが...

まつ毛の育毛剤を使うときは毛周期を知って正しく使いましょう 2020年06月13日

人間には様々な部分に生えている体毛がありますが、その中でも多くの方が気にされているのは美容にも関係する髪の毛や、まつ毛などの部分だといわれています。しかし生えている体毛には大きな違いがあり、その違いの一つが毛周期が全く異なるという点です。一般的に髪の毛は生え始めてから抜けるまでに約2年以上かかるとい...

ルミガンを買いたいなら安価なジェネリック医薬品も選択肢に入る 2020年05月12日

自まつげのボリュームアップを目的として、まつ毛育毛剤を普段の目元のケアに取り入れる女性は増えてきており、医療機関で処方してもらう方法以外には、個人輸入通販サイトなどを利用すればお得に育毛剤が手に入るとして、多くの女性が購入方法として選ぶようになってきています。ただ初めてまつ毛育毛剤を利用する人などは...

効果があるまつげ育毛剤を使いたい場合はルミガンを選択しよう 2020年04月16日

ボリュームのあるまつ毛を手に入れたいと、普段からつけまつ毛やマスカラ、エクステなどの方法で自分のまつ毛を長く、太く見せているという女性は増えてきています。しかしこういったアイメイクはメイクを落としてしまったすっぴんの状態では、魅力的な目元を維持することが出来ませんし、デリケートな目元に負担を与えてし...